死ぬ前に無職になろう!仕事を辞める勇気

今回はちょっと過激な話題です。
過剰な残業で過労死、会社の人間関係などで追い込まれ、自殺したりなどテレビに出てくる時があります。しかし、世間で騒ぎになっていないだけで、こういった問題は多く存在します。

生きる為に仕事をしているはずなのに、仕事で死ぬなんてのは、本末転倒です。

会社のこういった問題の被害者は、基本的に真面目で気が弱いな方が多いです。

会社の指示に従い、気が弱いため、上司に反論できない。私はこういった方に一番に転職を進めたいです。

しかし、真面目で気が弱い為、責任もって仕事を行い、気が弱い為辞めると言えません。では、そういった方はそういった方はどうしたらいいのか?

死ぬか、死ぬ気で生きるか選ぶだけ

答えは簡単です。その会社にいれば、明らかに悪い方へ行く。しかし、転職すれば、今より健康で長く働く事ができる。

会社を辞めた後の事など考えないで、まずは辞めてみましょう!

そもそも、自分の生活をよりよくする為の方法として労働による収入を得ています。

その労働で死んでしまっては意味がありません。

あなたの人生を捧げるだけの会社ですか?

本当に仕事で健康が損なわれるのであれば、早いタイミングで辞めてしまいましょう。

まとめ

死ぬ事よりも、仕事を辞める勇気を持ちましょう!

このままでは、やばいと思ったら、退職願いを提出し、有給を消化を行いながら、転職活動を行い、今よりもあなたが少しでも長く健康で働ける企業への転職しましょう。

この記事で仕事で死ぬ人が減ることを願っています。

転職をお考えの方は以下のページにおすすめのサイトをまとめています。ご参考ください。

転職を考えたらここ!おすすめ転職サイトとエージェント一覧
一昔前であれば求人情報誌で探すのが一般的でしたが、今やネットが主流の時代。 全体の8割はネットと言っても過言ではないでしょう。 いち...